GREEN AVENUE

greenavenu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:手作り石けん ( 11 ) タグの人気記事

ロバのミルクの石鹸

f0099690_10112510.jpg


ロバのミルクの石鹸です。
AUX PARADIS

ここのパッケージはリサイクル品だったり、リサイクルしやすいように工夫されているのも
特徴です。
f0099690_10213011.jpg


石鹸にも色々と種類があり、蜂蜜入りやアルガンオイル入りと有り
ロバのミルクなので、その成分だけでも保湿と美白は有ると思うので
迷い無くアルガンオイル入りです。

アルガンオイルって、何?と言う感じなのですが
モロッコ産の木の実から抽出されるオイルで、
皮膚に対するアンチエイジング効果が認められたオイルとのこと。
近頃、ヨーロッパでは大流行というもの。
オリーブオイルに比べてビタミンEが2~3倍多く含まれているということですが
この石鹸、アルガンオイル3%。
もうちょっと比率が高くても良いのでは?と思うが、自分で作るシアバター入り石鹸も
だいたい、それくらいかな。
沢山入れれば良いと言うものじゃなく、シアバターを沢山入れて作った時は
泡立ちが悪く、ちょっと洗った気がしない不満を残した経験があり
まあ3~5%が適等なのかも知れないと思う。

使い心地、良いです。
ちょっと、洗顔あと、ツルツルですが、そのあと化粧水と乳液を塗って
しばらくしたら、顔が突っ張る!!
これが、アンチエイジングなんだろうか?(そんな即効性があるとは思えない・・・)
そんなわけで、次回はアルガンオイル+ミルク(ロバのミルクが手に入らないので
コンデスミルク入り)+シアバターに挑戦しようかと思いました。


ロバのミルク、アルガンオイルで検索すると結構、沢山石鹸があってビックリ。
アレッポも月桂樹のオイルで、これもかなり良かったので、また買おうと思っています。
化粧水と同じで、同じ石鹸を使い続けると飽きるので、色々と使いたい自分。
固形石鹸好きとしては、永遠に終わらない楽しみかもしれない。
[PR]
by greenavenue | 2012-11-27 10:49 | cosmeな女 | Comments(9)

冬のサンシャンバー

f0099690_21121927.jpg


熟成まで1ヶ月。

1ヶ月以上経過して、これで完璧!な状態です。

この日を待っていました~!という感じです。
泡立ちは、まあまあ。
洗顔3回すれば、クレンジングがいらない。
洗い上がりは、突っ張らず。
乾燥肌対策用に作ってみました。

なかなか良い出来で、満足です。

材料:ピュアオリーブオイル、 食用レッドパーム油、 ココナッツ油
   シアバター、エッセンシャルオイル(カモミール、イランイラン)
[PR]
by greenavenue | 2012-01-13 21:41 | handmade | Comments(3)

サンシャインバーが恋しくて

f0099690_2201361.jpg


オイルを湯銭で柔らかくして、、、、
量を測り、温度を整えて、ゆっくり精製水と苛性ソーダと混ぜ混ぜ混ぜ混ぜる!!
休むことなく混ぜ混ぜ30分。

それと、以前まで作っていたオレンジの石けんにオレンジの蜂蜜を入れていたのだが
レシピに載っていない。
どのレシピを見ていたのだろうと不思議なのだ。


無心で出来る遊びなので、ちょっとリラックス。
それにエッセンシャルオイルが、アロマテラピーっぽく部屋を包んでくれていて、
ちょっと良い香りに、うっとり。
今日も香っています。


とりあえず、基本通りに作ったので大丈夫だろうと思う。
熟成まで1ヶ月。

待ち遠しい~~~!!

って、あと少しレッドパームオイルが残っているから、もう1本作ってしまいが
シアバターが足りない。
だからシアバターを買いたいが、また、これを買ってしまうと
次が作りたくなり、どんどん嵌っていくのが怖い。

More
[PR]
by greenavenue | 2011-11-12 22:49 | handmade

シアバター増量石けん

f0099690_1284316.jpg


シアバターを多めに入れて作ったが、失敗。
中までなかなか乾燥しない。

泡立ちが悪い。

やはり研究者は適量というのを計っているんだと、改めて思った。
思いつきで、大量に入れてはいけないってこと。



なんか肌の乾燥が激しかった時期で、シアバターシアバターって騒ぐから
じゃ、大量にって 思いついたのに。
ちょっと落ち込むお風呂タイムでした^^;
[PR]
by greenavenue | 2011-04-21 01:33 | handmade | Comments(2)

長い休みももうすぐ終わり

この間に、色々しようと思っていたのに グズグズな私を今頃反省しています。

まずは、カルトナージュをやってしまおうと思ったのに1作品も出来ず。

垢すりに行こうと思っていたのに行けず。

バリ式エステに行こうと思ったのに行けず。

相模原に引っ越した恩師に会いに行こうと思ったのに連絡さえ入れず。

日帰り旅行へ行こうと思っていたのに行けず。

なんだかな~~~~グズグズ。

寒いから余計、出掛けるのが面倒で。

でも、キッチンは掃除したし、電話の横の棚も掃除したし、何より

石けんは1本作った。

f0099690_232071.jpg


ロクシタンに負けないくらいシアバターを入れ、
泡立ちが良いようにひまし油も入れ、保湿用にヘーゼルナッツオイルも1本
香りは、イランイランにして、冬にふさわしい石けんにしたが・・・・

使えるのが1ヵ月後。
そこは春・・・・・

夏用を作っておきたいが、肩が痛くてダメ・・・・
でもオイルの割合だけは、考えておこう。

あとは、エクセルの復習だけは、しておかないと仕事に差し支えるよね~。
うにゃ~、これが一番イヤかも。
でもしなくちゃ・・・。
オツムが弱いと疲れる・・・・。
[PR]
by greenavenue | 2011-02-09 02:14 | days | Comments(14)

黄砂

今朝、洗濯物を干そうと思ったら、酷い曇り方
黄砂だ。
f0099690_18164189.jpg


昼間、会社からお遣いに出たら、雨がポツポツ。
傘は、いらない程度。

が~~~~~っ!!


黒のジャケットに点々と。。。。黄砂だ。

この黄砂が、厄介らしい。
中国の大気汚染も黄砂に絡まって、やって来てしまうそうで
花粉も加わって、
花粉症が酷くなるそうです。
中国の化学汚染も、怖いです。

さて、1年熟成させたマルセイユ石けんの解禁です。
1本ごと保存すると、時間が経てば経つほど、良い石けんになると言うのです。
ですから1年、じっと我慢。
今日、切ってみることに。

か、か、固いっ!!

しかし、使ってみると なんだか泡が小さく今までのマルセイユ石けんと違う感じ。
香りは無しにして、非常にシンプルな石けんになり
家に戻って、黄砂を洗い流すべく、ザブザブ♪
f0099690_18244962.jpg

[PR]
by greenavenue | 2009-03-17 18:25 | handmade | Comments(8)

f0099690_0212927.jpg


春の石けんとして作った コンデスミルクの石けん
f0099690_154149.jpg

基本の オリーブオイル、パーム油、ココナッツ油に 
マカデミアナッツ油、シアバター、ひまし油、を足した。
そして、コンデスミルク。

香りを何にしようと悩んだ。
トップノートはフランジュパニいしたと思うのですが、他が思い出せないのですが
これがコンデスミルクっぽくって、かなり良い感じ。

ひまし油の効能として、保湿効果が高く、粘度の強い泡立ちとのこと。

しかし、解禁日まで1ヶ月が 待ち遠しくって、不安や期待にドキドキする。
それが結構、楽しかったりする。

コンデスミルクの石けんは、今までのなかで かなり粘りが有り
使い心地は かなりハイレベルでした。
オレンジの石けんも、いつもの物に加え、ひまし油とシアバターを入れているので
効能としては同じなのだが、何故か毎回、気泡が入る^^;
原因が、未だ掴めず、悔しいくも有り残念!と毎回、肩を落とすのでした。
f0099690_1524660.jpg

[PR]
by greenavenue | 2009-03-13 01:42 | handmade | Comments(6)

久しぶりの石けん作り

f0099690_0503263.jpg

送別会に合わせて石けんを仕込んでおりました。

☆オレンジの石けん
トレースまでの時間が短すぎて 荒くなってしまった感じ。

☆コンデスミルクの石けん
ミルクと糖分で、なめらかであるが、乾燥までに時間がかかってしまったが
かなり しっとり加減。

いい加減、やめようと思うが、材料がまだ大量に残ってるものも有り、
その反面、不足の物有り、買い足ししてるうちに この世界から抜けられなるのだと実感してきた
今日この頃です。

オレンジの石けんは、かかとにそのまま塗りつけて洗うと かかとのカサカサが軽くなると
友人たちから評判です(^^)v
[PR]
by greenavenue | 2009-03-09 00:51 | handmade | Comments(4)

フランジュパニの香り

ココナッツミルクの石けんを作った。
前回、ココナッツの香りのエッセンシャルオイルを頼むのが間に合わなくて
ちょっと 気にいらなかったので
今回は、しっかり入れようと。

レシピにもココナッツの香りだけで無くフランジュパニなども入っていた。
f0099690_23275068.jpg


これが、バリ産だけあって、ボトルの口が甘い。
今、私の部屋はフランジュパニの香りなのだ。

すっかり夏の香りに包まれている。
f0099690_2331531.jpg

[PR]
by greenavenue | 2008-06-12 23:32 | handmade | Comments(8)

ミモザ石けん

オレンジのサンシャインバーの失敗で激しく落ち込んでいましたが

白い石けんに入れてみたらとNちゃんからアドヴァイス。

入れてみましたところ、オレンジが薄まって

うふふ。その名もミモザ石けん。

f0099690_2358830.jpg


解禁は1ヵ月後。

まずは自分で使ってみないと不安で不安で(^^;)いっぱいです。

オレンジの石けんは、かなり小さく切ったのですが水分で膨脹した模様。

次は、もっと小さな四角にしたほうが良さそうです。
[PR]
by greenavenue | 2008-03-25 00:00 | handmade | Comments(4)