GREEN AVENUE

greenavenu.exblog.jp
ブログトップ

サバイバルな男

先週、やっと妹と話す時間が有った。
妹のダンナさんの実家も震災後1週間電気と水道がダメだったとのこと。
娘は近所に嫁ぎ、お孫さんが、生まれたばかりで、ちょっと心配していた。

そしたら、お義兄さんは、どこからか発電機を その日のうちにゲットして来て
発電機用重油もゲットして、
ガソリンも満タンにしておいたそうだ。


テレビも見れ、尚且つ、田舎なので井戸の水は普段、電気で汲み上げていたとかで
これも動かしちゃって、何不自由無く生活していて
ご近所さんに炊き出しまでしていたそうで、
さすが、元自衛隊!サバイバルに強い。

しかし、我が夫。情けない。
この人、絶対、震災とかで、ウロウロオロオロするタイプ。



先週、足を引きずって帰って来た。

どうしたかと聞けば、交通事故に遭ったという。

えっ~~~~!!
どこで?相手は?警察は呼んだよね?保険会社に連絡したの?

夫、人の質問に答えず怪我をした膝を見せる。
シップ薬が欲しいと言う。

骨は折れていないみたいだ・・・とポツリと言う。
あのさ、骨が折れていたら歩けないでしょ!!!!!!

ヒビが入っているかも知れないと言い出す。
何度も言うけど、ヒビでも歩けないと思う。




シップ薬が欲しいということは、警察を呼んでいない!
あのさ、事故が起きたら警察呼ばないとでしょ!!
全く、何をやってんだか!!


シップ薬を渡し、聞けば

薄暗い駐車場で、、、、、(事故としては有り得る)
急いでいて、、、、、(うん、そうゆうときは、そうゆうこともある)
走ったら、、、、、(急に車が出てくることも有る)












止まっていた車のバンパーに

膝をがーっとぶつけた。


はあ??????
それは交通事故とは言わないと思う。

が、本人は車と人だから交通事故だと言う。

全く、人騒がせな男。

昨日、久しぶりに膝を見たら、まだ青々していた。
まあ、腫れが引いているから、膝にヒビも入っていない。
最初から、打ち身だけである。


やっぱり男は頼りになる人が良いと改めて思った。
by greenavenue | 2011-04-18 09:57 | A day to think