人気ブログランキング |

GREEN AVENUE

greenavenu.exblog.jp
ブログトップ

七夕

東京にいる限り、見られないことがほとんどの天の川。

説話 (Wikipediaより)
こと座の1等星ベガは、中国・日本の七夕伝説では織姫星(織女星)として知られている。織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった。夏彦星(彦星、牽牛星)は、わし座のアルタイルである。夏彦もまた働き者であり、天帝は二人の結婚を認めた。めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。このため天帝は怒り、二人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、天の川にどこからかやってきたカササギが橋を架けてくれ会うことができた。しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡ることができず夏彦も彼女に会うことができない。星の逢引であることから、七夕には星あい(星合い、星合)という別名がある。また、この日に降る雨は催涙雨とも呼ばれる。催涙雨は織姫と夏彦が流す涙といわれている。


これを要約すると 
今で言う バカップルだったから、こうゆうことになったわけですね037.gif

しかし、疑問。
雨が降ると水かさが増すというのは、?????
星より雲のほうが下にある。

夢の無い女です~~~>爆

しかし、七夕は晴れないね~と昨日も夕方、空を見て思いましたが
旧暦の話だしね。
だいたい東京にいたら見えないから、良いのです。



明日、早引きするから今夜中に資料作らないとな。
月曜日会社、7時に家を出ないとならず、
なんだか、忙しいじゃん。

今日休みたくなったけど、5日以上続けて勤務してはいけない決まりが
強化された・・・・。

まあ、家事も溜まっているしね。
洗濯機3度目稼動中。
さあ、午後から形成外科と歯医者と銀行と郵便局を回り
ママチャリに空気入れて、カッとばずぞ~~~!!
by greenavenue | 2011-07-08 11:15 | A day to think